Factory-Mとは

音楽に関わる全てのミュージシャン、スタッフの皆様へ
Factory-Mはライブサウンドエンジニアとレコーディングエンジニア
【ライブ/レコーディング】の両面から、音楽製作をサポートしていきます。

今や当たり前となったデジタル機器やネットワークの普及。これによって私たちの生活は今も急速に変化しています。私が音を創る過程でも便利な機械に助けられていますが、それ以上に多くの人達に助けられてきました。

行動指針として音や演奏だけではなく、それらの「人」にいつもフォーカスし、作り手の志、その人の人生のストーリー、そしてユーザーの欲求や喜びに対していつも新鮮な興味や探究心を持ち続ける。これからは常に時代に合わせた新しい発想で行動し、創意工夫をしなければならない。従前のスタイルで発想したり、行動したりしがちであるが、常識の背後に隠れている機会を見逃さず、チャレンジして行く。また、志を共有してその現実に向けて苦労し喜びを分かち合う仲間となり、チームメンバーやパートナー企業についても妥協を許さず、共に成長出来る仲間と未来を切り開いて行く。明るく、楽しく、元気に仕事をする。無邪気な好奇心とエネルギーをいつまでも失わない。これらを意識した日々を送りたいと思います。

株式会社 Factory-M  

代表取締役 箕輪 勝利

 

機材センター



My focus as a music engineer


  I’m not in this business just to engineer sound. I want to combine the ideas and requests not only from the musicians, but also the producers, management, production and anyone else in valued, to create the best quality sound for each show.Even though I’ve been in this business for over thirty years, I have never stopped learning.I feel that I am still on a journey.I don’t know where this journey will take me, but I hope we can make it together.

     I'm looking forward to hearing from you.

     Best regards.  

Mino.



Company Overview

会社概要

設立 2017年2月1日

商号 株式会社Factory-M (ファクトリーエム) 

代表取締役 箕輪勝利

資本金 800万円
 
所在地 栃木県小山市暁1-11-6 (営業所 機材センター)

取引銀行 足利小山信用銀行 間々田支店
 
営業内容 コンサート、イベント音響業務全般

    音響オペレーティング、エンジニアリング
 
    音響機器レンタル、販売
 
    CM音源制作、音楽プロデュース
 

詳しくはお問い合わせください。



Profile

箕輪 勝利 Katsutoshi Minowa
1967/10/28生まれ
蠍座/O型
ライブサウンドエンジニア
レコーディングエンジニア

1985年
当時日本で球場クラスをサポート出来る大手サウンドカンパニーに入社。
来日アーティストの音響サポート業務も兼ねていたので、最新の技術を得ることが出来た。
80年代半ば、バンドブームの影響もありサウンドエンジニアが不足した時代でもあった。
その影響もありアシスタント時代は数年で終わり、
何が何でもエンジニアとしての技術を身につけなければならなかった。
1987年
モニターエンジニアとして音楽に早い時期から携わる。
またこのときに音楽の厳しさ、難しさ、喜び、向き合い方を学ぶ。
1990年
チーフエンジニアとして新たに活躍の場を広げる。
10年間勤めた大手サウンドカンパニーを退社し、
より多くの経験、知識を得る為にサウンドオペレート業がメインのサウンドカンパニーへ入社。
アーティストの人生までも左右してしまうかもしれない音、
一回のライブ、一曲の重さを知ることになる。
エンジニアという職業の大きな責任、大きなやりがいを改めて感じる。
1996年
時代も変わりコンサートにもDTMの普及が急速に進み、
コンピュータベース音楽とコンピュータに関する知識が広がるにつれ、レコーディングへの興味も大きくなり、ライブもレコーディングも出来るエンジニアになる決意のもと、本格的にレコーディングの技術を学びはじめる。
2000年
徐々にライブ音源の制作、編集作業等レコーディングの仕事も増え、
ライブとレコーディングの両面でアーティストと音を作る中で多くの経験をする。
2004年
フリーのエンジニアとして独立、Factory-M を設立。
ライブサウンドエンジニアとして、レコーディングエンジニアとしてスタート。
2008年
海外公演が増えヨーロッパ、アメリカ、南アメリカ、アジア圏と活躍の場を海外にも広げる。
2017年
設立13年目を迎え、株式会社Factory-Mとする。
2017年4月、機材センターをオープンする。
2020年
株式会社Factory-M 四期目

商号: 株式会社Factory-M
代表: 箕輪勝利
所在地: 栃木県小山市

Profile

 Katsutoshi Minowa
Born October 28, 1967


  1985 Before I graduated high school knew that I wanted to be sound engineer. So, instead of going to college after high school. I started knocking on production company doors to look for work. I was totally unknown at that time, but I didn’t give up, and finally I was given a chance. At that time, there were many bands to Japan, However there were not many sound engineers. So I was able to make a name for myself through hard work and discipline.
I started with my first sound production company in 1985 and continues to work with sound production companies until 2004. During this time I worked many shows and perfected my skills. In 2004, I started freelancing my skills. I freelanced many shows across Asia,Europe,North and South America. In 2017,I stopped freelancing and incorporated Factory-M corporation. After corporzation, I acquired all materials necessary to put on a show. Anyone in need of sound system equipment or a sound engineer with over 30years of experience.

please contact mino.

PRICE


■エンジニア基本料金は設定しておりますが、可能な限りご相談に応じられるよう検討致しますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。

■ホールコンサート、ライブ、野外イベント、など大小規模問わず、音響機材のオペレート業務、機材セッテイング等も行っております。今までに武道館、コンベンションホール、野外音楽堂、ストリート系に至まで当社はプランニング、エンジニアリングとを提供しております。


■レコーディングでは、Factory-Mは多数のスタジオと提携しております。セッションに合わせてスタジオが選べます。
各スタジオとの協力により数多くのプロジェクトを進めてきました。
各スタジオともPRO-TOOLSベースにレコーディングになります。是非ご相談ください。


■ライブレコーディングでは、短時間、低コストでよりライブに近い音をパッケージすることが可能です。      
会場にPRO-TOOLS、レコーダーを持込み音響回線を分岐、録音することで録音車や大型機材を導入しなくとも録音が行えます。(後日スタジオにおいてミックスダウン、データ納品可能)
*会場状況によっては不可能の場合もあります。
制作費や時間の制約で音源製作は簡単ではありませんが、この方法であれば、 短時間、低コストでパッケージすることが可能になります。是非ご利用を。

■マニピュレーター業務。

■格安イベントパック始めました。簡単なトークイベントからアコーステックライブまで、お気軽にお問い合わせください。

*機材設営 機材準備 運搬等は音楽性 会場との兼ね合いにより算出致しますので、まずはエンジニア料金、機材費等々ご相談を。


Live Sound & Recording Equipments

ライブサウンド・レコーディング機材リスト

Recorder
AVID ProTools

I/O
PrismSound ADA-8
UAD APOLLO 16

DAW
ProTools 2019

Monitor
FOCAL Solo6 BE Red+ Sub6
FOCAL CMS50+CMS SUB
FOCAL Shape 50
Victor・JVC EX-AK1
KENWOOD RC-F0304

Cue System
FURMAN HDS-6

Mic PreAmp
Rupert Neve Portco 511
api512v
api535v
Shadow Hills Industries Mono GAMA Mic Pre
SSL Alpha VHD PRE
SSL VHD PRE
Sunset Sound S1P Tutti
BrentAverill 1073
AMEK System 9098 DMA

Equalizer
Rupert Neve Portco 551
SSL 611EQ
api 550A
api 550b
api 560

Compressor
Shadow Hills Mastering Compressor
SHADOW HILLS DUAL VANDERGRAPH
SHADOW HILLS INDUSTRIES MONO OPTOGRAPH
Rupert Neve Portco 543
NEVE 33609
TUBE-TECH LCA2B
api lunchbox
api 527
api 525
SSL E Series Dynamics
SSL LMC+
SSL Stereo Bus Compressor
Empirical Labs FATSO Jr EL-7

Limittre
UNIVERSAL AUDIO 1176

Effector
MERCURY7
EVENTID DDL-500
Moog 500 Analog Delay

Microphone
NEUMANN U87ai
NEUMANN TLM102
WARM AUDIO WA-47jr
AUDIOTECHNICA ATM-25
Lauten LA220
Lauten LA120
LEWITT DTP 340TT
LEWITT DTP 340RX
AKG C-451
EV RE-20
SENNHEISER MD421 U5
SENNHEISER e901
SENNHEISER e904
SENNHEISER e906
BEYER M88TG
SHURE SM56
SHURE SM-7
SHURE BETA52A
SHURE BETA57A
SHURE BETA58A
SHURE SM57
SHURE SM58
YAMAHA SUBKICK

DI
Telefunken TDA-1
Rupert Neve Designs RNDI DI
RADIAL J48
RADIAL JDX48
COUNTRYMAN TYPE85
GROOVE TUBE DITTO BOX
api TranZformer LX

PLUG-IN
WAVES Platinum
UAD-2 quad
OZONE
NEUTRON
MELODYNE
etc

詳しくはお問い合わせください。メンテナンス等で予告なく変更する場合があります。



Event Equipments

イベント機材リスト

イベント内容に合わせたプランを作成致します。

プロのエンジニアが親切、丁寧にお答えします。

お気軽にお問い合わせ下さい。

県内イベント音響施工例

 2019年 白鴎大学 学園祭の模様

 2019年 白鴎大学 学園祭の模様

 2019年 なかがわ元気フェスタの模様

 2019年 YAMAHA音楽教室発表会の模様

 2019年 ブリジストン工場際の模様

 2019年 那須野巻狩祭りの模様

Speaker
JBL EON612 ×12  w/Stand
JBL EON618S ×4 Subwoofer  w/Distance rod
TOA TC-730AM ×2 W/A-1712AMP
(トランペットスピーカー)

Mix Console
BEHRINGER X-32
YAMAHA MG16

Digital Effect
YAMAHA SPX900
KORG SDD-3000

Wireless Mic
Audio-Technica AEW-T6100B×2 ハンドタイプ
SHURE BLX14J/P31×2  ヘッドセットタイプ

MIC&DI
SHURE SM-58×8
SHURE SM-57×4
AKG C-451×4
Audio Technica ATM-25×4
SENNHEISER e-901×2
SENNHEISER e-904×6
COUNTRYMAN TYPE-85
Radial J48MK2×4
Radial PRO DI×2
Radial SB2 DI×2

Stand
K&M 21020×10
K&M 25900×8
K&M 25960B×2
K&M 20120×2
K&M 21021B×2
K&M 25950B×2
TOA ST-310F2×2
卓上スタンド×3

Playback
TASCAM CD-401MK×2

Stage Box
BEHRINGER DIGITAL SNAKE I/O S32 w/CANARE イーサコン-イーサコン、50m

Multi-cable
CANARE 16ch 50m+20m+5m 16chBOX×4 16S2F1先バラ×1

詳しくはお問い合わせください。メンテナンス等で予告なく変更する場合があります。

機材運搬費は距離に合わせて別途料金となります。